スキップしてメイン コンテンツに移動

蛇との遭遇

昨日、お気に入りの散歩コースで蛇に出会った。

川沿いの遊歩道で、いつも野鳥や魚の様子を楽しみながら歩いていたが、蛇に出会ったのはココに引っ越してきて初めてだった。


この自然豊かな遊歩道は海にも山にも通じていて、今日は海の方に行こうか、山の方に行こうかと毎日のように散歩しても飽きない。散歩の御蔭で何とか運動不足も解消しているはずだ。住まいの価値の多くはその立地にあるという格言は本当だと思った。

勿論、自然豊かな立地というだけでは住む場所として困る。都市機能として、コンビニ、銀行、郵便局、スーパーマーケット、カフェ、レストラン、図書館、スポーツクラブ、本屋・百均の店・クリーニング店・パン屋等の商店…は近所に必要だ。

そして、交通の便も良くあって欲しい。家の近所では不足する都市機能も補ってくれる。交通費と乗車時間を無視すれば、家から最も歩く距離の短いスーパーマーケットはデパ地下だったりするから、高齢になり車や自転車の運転や歩行が大変になっても電車を利用すれば暮らせるのでは無いか…などと思ったりする。

最近、娘が就活で関西各地に出かけるが、ここは目的地に応じて3つの鉄道路線を使い分ける事が出来て実に便利だ。(自慢)

追伸: この処、自家用法人と情報技能のページを鋭意改造中。