スキップしてメイン コンテンツに移動

焼きリンゴを作る

お買い得のりんごを買ったが、少しボケたりんごだった。それで、煮りんごにしてヨーグルトのトッピングにして味わっていたけど、まだまだ沢山あったので、今度は焼きリンゴにした。

ネットでレシピを調べ、電子レンジ+オーブントースターで作ることに決定。りんごは二つ割りにして高さを抑えるようにアレンジして見た。


芯はギザギザスプーンでくり抜いて、砂糖とバターを少々載せて電子レンジで適当に温める。おっと、りんごの皮に穴を開けるのを忘れていた。爆発したら嫌だから、バターが溶けた処で裏返してフォークでしつこく穴を開けて再度加熱。穴からりんごジュースが汗のように吹き出てくる。

適当な処でオーブントースターに移して10分程焼く。途中でサーモスタットが働いたから焼いた時間は3~4分は短いかも。


そして、シナモンを少々。完成。

冷ましてから試食。初めてのやり方だけどうまく出来た。りんごの甘さが凝縮して美味い。今度は砂糖無しで作ってみようと思う。