スキップしてメイン コンテンツに移動

グラフィックデザインに苦戦

セブン-イレブンで年賀状の印刷を頼んだら、今年はオリジナル nanaco カードを貰える特典が付いていた。返信用封筒にL版の写真を入れて事務局に送るとカードの一部にその写真を入れた nanaco カードを届けて貰えるのだ。

適当な写真を送ったら、と妻には言われたけど、「こぶり主義」のロゴを作ってカードにしてみようと思った。単に文字だけでは面白くないので、背景に小さい cobli.jp を並べて入れて。

グラフィックソフトは使いこなしてない。在るのはWindowsのオマケのペイントソフト。規則正しく文字を並べるのは難しい。今から使い方をマスターするのも大変だ。申し込みの締切は来年1月10日必着との事。

別のソフトは使えないだろうか、と調べて見た。パワーポイントにワードアートという機能があるらしい。パワーポイントは持ってないけど、グーグルにも似たものがあるから試して見よう。今はGoogleスライドという名前になっていた。

で、ワードアートの機能もあったけど、これは文字の装飾に使うものだ。どうやって文字を並べようか、と考えていたら「表」という字が目に入った時にピンときた。表の桝目に字を書けば簡単に規則正しく字を並べる事が出来るはずだ。


それで、完成したのがこの画像。近くのコンビニでプリントアウトして投函した。果たして完成したカードで背景の字が読めるかどうか、結果が分かるのはまだ3ヶ月先だ。