スキップしてメイン コンテンツに移動

我が家の飲み物など

牛乳を買うのを止めてアカディにした話に関連して、我が家の飲み物について書いてみる。

我が家で飲み物と言えば、牛乳類の他に、お茶、コーヒー、ジュース、お酒、そして水がある。その他に、ココア、甘酒、飲むヨーグルトなどもたまには飲む。そして、暗黙の了解でデザート類と飲み物類の調達は主に私の担当らしい。

牛乳類としてアカディ、また牛乳を成分には含まないけど代用品としてのオーガニック無調整豆乳は冷蔵庫に常備している。豆乳は飲用だけでなく、料理にも使われる。私は豆乳を飲む事は少ないけど、料理には牛乳よりもコクがあって好きである。

お茶は食後にはほぼ欠かさず飲む。煎茶、玄米茶、焙じ茶、烏龍茶などの種類を揃えている。美味しいお茶を飲むなら茶葉をガラス製の急須で入れ、手軽に済ましたい時はティーバッグで。

烏龍茶は、以前は焙じ茶と見た目変わらないペットボトル入りのものしか知らなかったけど、娘が高校の修学旅行で台湾で買ってきた高級烏龍茶で本物の味を知ってから飲むようになった。高級品は寧ろ緑茶に近い色と味わいがある。茶葉はしっかり巻かれた玉になっていて、お湯を注ぐと大きく膨らんでびっくりする。

そして、おやつ時には紅茶を飲む事が多い。紅茶にも種類が沢山あるので、買う度に違う種類のものにして、ミルクティーに合うものとストレートに合うものの2種類位を常備してある。これも茶葉とティーバッグを使い分けている。例えば今置いてあるのはアールグレイ茶葉とアッサムブレンドティーバッグ。

お茶も紅茶も品質はピンキリだ。高級品の味わいがお手頃価格で、と言うのが理想。紅茶で言えばトワイニングを手にする事が多いけど、我が家では未だに定番のものはない。お得だと思って量が多くて不味いのを選んでしまうのが最悪の買い方。割高でもお試しは少量に限ると反省することが度々。

コーヒーは、私は毎朝起きてすぐお湯を沸かしインスタントで飲んでいる。これはネスカフェゴールドブレンドに限る。他のインスタントコーヒーも色々試した結果。

他に、おやつ時などコーヒーをドリップで淹れる事もある。ペーパー用に挽いた豆を買ってきて冷凍庫に常備してある。最近、近所にカルディの店が開店した。その店頭で配っている試飲コーヒーでもあり、そこで一番安いマイルドカルディという品種を買って試したら値段の割に十分満足出来るレベルだったので、それから定番になっている。

ジュースは必ず原料品名を確かめて濃縮還元のものはなるべく買わない。高くてもストレート果汁のジュースを選ぶ。時々りんごジュースやグレープフルーツジュースやオレンジジュースを買っていたけど、最近定番が出来た。

カゴメのスーパーベジというトマトミックス野菜ジュースだ。これは本当に美味しい。そして砂糖が入ってないのが信じられない位に甘い。そして、お値段もお手頃。すっかり気に入ったから冷蔵庫に切らさないよう常備してある。

水は出先ではペットボトル入りのミネラルウォーターを買う事もあるけど、家では水道水をブリタという浄水器で濾して(調理用も含め)使っている。あくまで自己責任だが、そのフィルターは最悪の水質を想定して交換時期を指定していると思われるので、指定の交換時期よりもはるかに長く使って、換え時と感じるようになってからようやく交換している。交換時期を知らせる目盛りの機構は邪魔だから捨ててしまった。

アルフィのポットと仲良く並んで置かれたブリタの浄水器。
この浄水器は、もう15年以上も前にアメリカで買ってからずっと使っている。新型の冷蔵庫のポケットに入れられるタイプが出てからも旧型のフィルターをちゃんと売っているのには感心する。

家族はそのブリタで作った水をそのまま飲む事もあるけど、私は必ず沸かしてから(主にお茶やコーヒーで)飲んでいる。でも、タイに行ってから改めて日本の水道水が安心して飲める事がどんなに有難い事なのかを知ったのだった。

話が長くなるので、お酒の話はまたの機会に。