スキップしてメイン コンテンツに移動

豆乳ヨーグルトは不評

ほぼ普通のヨーグルトに近い食感の 豆乳とアカディで作るヨーグルトという世界初? の試みが成功したと言うのに、妻は普通のヨーグルトが食べたいと宣言。

確かに味までは同じには出来なかったけど、これはこれで美味しいというのは作った者の贔屓か。水切りヨーグルトにするとクリームチーズみたいになって一層いけると思うけど。

さて、何とか食べてもらおうと、豆乳ヨーグルトを使ったレシピを考えてみた。酒粕レーズンをすり鉢で擦って豆乳ヨーグルトと混ぜる。酒粕と豆乳ヨーグルトは1:2の割合。更に水切り。


一晩置いたものの写真。これは撮影用の姿で、水切り中は冷蔵庫の中でもっと大きな湯呑みで水分を受ける。単に豆乳ヨーグルトを水切りする時は中央が大きく凹むのに、これは水分が少ししか出ない。酒粕に保水力があるのだろうか。


試食。舌触りはムースのよう。やはり水分が多い。そこそこ美味しいと思ったが、妻は半分しか食べず。酒粕にも問題があるのかも。

まあ、試行錯誤するのも私の道楽だから、これからも気長に試そうと思う。車のシートの改造でも、妻が座り心地が良いと言ってくれるまで何年もかかったし。