スキップしてメイン コンテンツに移動

2月29日に注意

2014年に入ってから2013年度の決算をしようとした時の事である。

2012年度の会計ファイルをコピーして2013年度のファイルを作ってから、まず日付を2012年から2013年に一括変換する。と、その時エラーが発生。何でエラーが発生したのか直ぐには分からなかったが、エラーを起こした仕訳の日付を見てようやく理解した。

その2012年度の我が社の会計は2月29日に仕訳があった。閏年だったのだ。そして、日付を変換した結果、2013年2月29日という有り得ない日付が誕生した。表計算ソフトはそれを日付では無いと判断したのでエラーが発生したのだった。

原因が分かってみれば日付を修正するだけで簡単にエラーは解消した。

4年に一度の珍事。しかも、閏年の2年後に問題発生。今日は幻の2月29日だから、昔の事を思い出して書いてみた。