スキップしてメイン コンテンツに移動

初めてのアスクル

転居はがきの印刷についてネットで調べたら、アスクルのサービスが安いし良さそうだと思った。それで、ネットで注文しようとしたら、アスクルは法人しか利用できないとの事だった。でも私は自家用法人を持っているから大丈夫。早速登録してみた。注文は登録が完了するまで受け付けられないらしい。

翌日、担当の代理店から確認の電話が来た。まだ移転登記が完了してないからちょっと心配だったけど別に問題ないらしい。

そして、その次の日の朝、宅配便で届いた。何と早いのか。本当に「明日来る」である。それに、1000円以上なら送料無料だし。アマゾンも早いけど、何時も通常配送で頼むから無意味に何日か待たされる事がある。

それで、アスクルの事に興味を持って個人でも利用できるのか調べてみた。アスクルも個人で利用できるLOHACOというサイトを持っているけど、アスクルの扱っている商品よりは随分少ないらしい。

そこで、法人ではないけど適当に屋号を考えて登録して使っている個人もいるようだ。確かに登録に際しては法人である証明は求められなかったし、(株式会社等の)会社の種別さえ抜いて登録して下さいとなっていた。それで登録の確認に際して、代理店の人に商号だけだと座りが悪いので後ろに合同会社を付けて登録して下さいと頼んだ位だ。

アスクルは、なぜ法人限定と言いながら、個人での利用も事実上可能にしているのか? これは私の想像だが、個人には売らないという問屋との協定でも結んで仕入れ価格を下げているのではないだろうか。

アスクルは事務用品というイメージを持っていたけど、食品や家具などの種類も多い。これからもアスクルを活用しようと思う。

アスクル程は早くないけど、転居はがきは宅配便が届いた二日後の今日書いて投函した。5月中に届かないとまずいから、自分にしては素早い対応だった。