スキップしてメイン コンテンツに移動

頼んでみるもの

賃貸住宅だからと言って、使いにくい所を我慢して住みたくはない。元に戻せるような変更は勝手にやれるけど、このドアの取っ手を交換するとなるとドアに細工が必要になる。

我が家には引き戸でないドアが4箇所あるけど、2種類の取っ手が使われていた。

一つはクラッシックなデザインだけど、バネが強力で、しかも取っ手を真下近くまで引き下げないと開けることが出来ない。ドアを押して閉めようとすると爪がガツンと当たってそこで止まってしまうので、一々取っ手を引き下げて閉めねばならない、という使い勝手が非常に悪いもの。

洋室のドアと廊下のドアに使われていて、廊下のドアが閉まっているとそこを開け閉めしないで和室を通りぬけていく始末。

そこで、管理人さんにもう一つのタイプの取っ手に揃えて貰えないか頼んでみた。自費を出してでもやって貰う覚悟だったけど、それには及ばず、家主が了解して交換してもらえることになった。

件の取っ手は輸入品で壊れると同じ物はもう取り付けられないらしい。それで、トイレのドアとか使う頻度の高い場所が壊れて新型に交換されていたそうだ。今回は壊れた訳ではないけれど。頼んでみるものだ。


それで、今日がその日。建具屋さんがやって来て交換してくれた。ついでに、湿気ると反って擦れて開閉し難くなるドアがあったので、戸車の位置を調整して直して貰った。

新型の取っ手は20度も捻れば開くし、もちろんドアをそっと押しても閉まる。感動的に使いやすくなった。