スキップしてメイン コンテンツに移動

ネット環境を変えようと思う

今はADSLでインターネットに接続(月1522円)している。しかし、引っ越し後もまたADSLにすると電話局内の工事が必要になるからしばらく使えなくなるし、どれ位の速度が出るのか分からない点で不安だ。しかも引っ越しの前後って、転居に関する手続きを調べたり、ネットで届け出したりネット環境を最も必要とする時期なのだ。

そこで、引っ越しを機にモバイルルーターを使おうと思い、私の名義で娘が使っているOCNモバイルワンの一番安いコース(月972円)にSMS付きのSIMを一枚(月615円)追加した。これはデータ容量は共有するけど独立に回線を増やすより安いのだ。

そうすると、モバイルルーターは買わなきゃいけないけど月額の費用は今のADSLより安くなるし、移動して使うことも出来るようになるし、引っ越しの時に使えなくなることもないし、なかなか良い案だ。但し、データ容量を超えた時には低速(200kbps)でしか通信できなくなるという制限がある。

だが、私は電話モデムの時代からネットを使ってきた。それを思えば、10倍は高速だし、常時接続だし、低速の通信とは言えネットに接続出来るのだから文句は言えない。

しかもサービスがドンドン良くなっている。一年前に使い始めた時は日に50MBの制限だったが、それが70MBになり、今月から110MBに増えた。しかも月額料金は据え置きで。それに使い残した容量は翌日に持ち越せるようにもなったし。

この変更にはもう一つの意図がある。実はSMS付きのSIMが必要なのは娘の使っているスマホなのだ。そのスマホ(Nexus5)にはSMSが無いと電池の消耗が激しくなるという(セルスタンバイ)問題があるらしい。だから、これを機に娘が使っているSIMと交換する。モバイルルーターにはセルスタンバイ問題は発生しないらしいからSMSの無いSIMを使う。