スキップしてメイン コンテンツに移動

初めてのクリーンセンター

昨日、A市クリーンセンターへ粗大ゴミを持ち込んだ。初めての経験だ。

A市では、粗大ゴミの回収に来てはくれるが、電話で回収日を予約し、当日に事前に購入した1枚300円の粗大ゴミ券(ゴミの種類によっては2枚以上)を粗大ゴミに貼り付けて指示された所に出しておく必要がある。

今回出そうとしているゴミはアルト君に積んだ荷物と当日追加でキックスケーター1台だ。回収に来てもらうとすると合計2,400円の粗大ゴミ券が必要らしい。

粗大ゴミの持ち込みも電話の予約が必要で、30分毎の時間帯が指定出来るから朝10時半に予約してあった。予約した時間の5分前位に到着したら、先客の車が5,6台列を作って待っていた。車に乗ったまま待っている間に係の人が受付して車の窓越しに書類を渡してくれる。

自分の番になった。まず車を大きな秤の上に停車させる。書類を持って受付窓口へ。それから車を作業ヤードへ移動する。そこにも係の人がいて粗大ゴミを車から降ろしてくれる。そして、車を最初と同じ秤の上迄移動して停車。この時、車の列はもう解消していた。又、書類を持って受付窓口に行くと、料金を計算してくれる。今回は30kgだったので180円だった。

やってみれば意外と簡単だった。何か廃品回収業者になった気分。車を持っているなら、断捨離で大量の粗大ゴミが出た時は持ち込みの方が良いと思う。その方が料金を気にせず好きなだけ捨てられる。

それから、前の投稿でダンシャラーって書いてみたけど、断捨離のムック本には断捨離する人の事をダンシャリアンって書いてあったぞ。犬の名前っぽい(それはダルメシアンやろ)けど。